Slow life, Perth life
by shania2004
<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
::: 引越し :::
4月29日から新しい家で寝泊り開始。銀次は翌日30日に引越し。大きな家具は運び終わっていましたが、細かいものはまだまだたくさんあります。
ああああ、引越し大好き!この引越し終わったのは1週間後。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-30 23:07 | Diary/日記
::: Melbourne Day 6 :::
メルボルン最終日。
今日はおばさん夫婦たちが食べ放題の飲茶に連れて行ってくれることに。
さいごのお昼ごはんです。

b0038810_12575332.jpg
b0038810_12564331.jpg
b0038810_12573036.jpg
b0038810_12582437.jpg
3時過ぎに一時帰宅し、スーツケースを車に詰め込み、4時半に空港へ。
楽しい旅行は本当にあっという間でした。今度はハビーと一緒にメルボルン旅行かな?

空港に到着したら、あ、テレビクルーが。ジェーンが「VIP来るかもよ!」といっていましたが、テレビ番組の撮影だったみたい。
b0038810_1305079.jpg

パースに戻ってきたのは夜中の12時ちょっと前。ジョンが空港までお迎えしてくれ、帰宅は新しい家。また新しい生活が始まります。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-29 23:54 | Travel/トラベル
::: Melbourne Day 5 :::
フィッツロイ2日目。
アンジェラが大学に行く途中でドロップオフしてくれました。

まずは、メルボルンのカフェランキング1位のジャスパーでコーヒー。私はいつものように、ロングマキアート。ジェーンはいつものようにフラットホワイト。ジェーンいわく、一番おいしいコーヒーだったとのこと。私のも泡がクリーミーでバランスもすごくよかった。
b0038810_12332590.jpg
b0038810_12342826.jpg

b0038810_1235279.jpg
店のサインが面白く、いくつか写真を撮ってみました。
b0038810_12381385.jpg

b0038810_1239119.jpg
b0038810_12395334.jpg
ファンキーなチャリンコです。あ、とおもったら、自転車の前にはこの犬が乗るのね?
b0038810_12404521.jpg
b0038810_124162.jpg

b0038810_12415173.jpg
ジェーンが散々さわいでこのベーグルやさんに来ることになりましたが、味は普通でした。二人でプチショック。
b0038810_12432118.jpg

そしてまたまたNaked For Satanへ。私は昼真っからビールを一杯いただきました。
b0038810_12454655.jpg
今日の夜でメルボルンの夕ご飯は最後。おばさんがおいしい料理をいっぱい作ってくれました。
b0038810_12462935.jpg
アンジェラがデザートとしてマカロンを買っておいてくれて、本当にかわいい!Before After の写真。
b0038810_12491630.jpg
b0038810_1249434.jpg
明日はジェーンはキャンベラへ、私はパースへと帰宅です。さびしいなぁ~。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-28 12:50 | Travel/トラベル
::: Melbourne Day 4 :::
今日はFITZROYです。フィッツロイ!
私はここが好き♪
ニュージーランド、オークランド市内のK-roadみたいな雰囲気の場所。

いとこのアンジェラが今日は昼から連れて行ってくれました。
3人でプラプラ散策します。

まずは、私の同僚のクレアがお勧めのカフェ、「Babka Bakery Cafe」へ。ここも頼んだものすべて美味しかった!3品を3人でシェア。
b0038810_1203619.jpg
これはサーモンのオープンサンドイッチ。

b0038810_1215676.jpg
ロシア風のクレープだそうで、シトラスソースにクリームチーズがまかれたクレープです。シナモンが効いていて、思った以上にさっぱりしていて美味しかった。
b0038810_1222358.jpg

これはビーフパイ
b0038810_1252840.jpg
バブカカフェを後にして、また散策開始。と、アンジェラがお勧めのチョコレートやさんを発見。ここのマカロンはコンペで優賞したらしく私たち3人でご来店。お店の名前も面白くて、チョコレートでショックを受けるほど美味しい!ということでショッコレートという名前なんです。

b0038810_128129.jpg
これが受賞したマカロン。マカロン自体はあまり甘くないのに、中のソルティーキャラメルがかなりいい味を出してるんです。
b0038810_1294921.jpg

そのほかボンベイというケーキを注文し、3人でシェア。アンジェラはシェイクを注文。私はフラットホワイト。ジェーンはホワイトホットチョコレート。甘々ですよ!みなさん。
b0038810_12115475.jpg
b0038810_12122511.jpg
b0038810_1213861.jpg
そしてまた散策。。。町並みが本当に私好み。創造力を駆り立てられる場所なんです。
b0038810_12135645.jpg
激安タパスのあるNaked For Satanにも入ってみました。ここはお酒のおつまみが一品なんと50cなんです。ただし、ドリンクを注文しないといけません(強制ではありませんが、かなり美味しいつまみなので、ワインでもビールでもド~ンと来いって気分になります)。ネイキッド・フォー・サタン(裸のサタン)という名前のように店の装飾からなにからすべて裸!さすがに働いている人は裸じゃないけどw。
b0038810_1215134.jpg
b0038810_12185869.jpg
b0038810_12213129.jpg
ネイキッドサタンでちょっとだけ前菜をつまみ、アンジェラのお気に入りのレストランへ!私はここでヤングココナッツマシュマロという奇妙な一品に出くわしました。ココナッツなんだけど、スパイシーなんです。見た目はいまいちだけど、味は病み付きになります。
b0038810_12204878.jpg
b0038810_1222228.jpg
ということで、ジェーンと明日もFitzroyに来ることに!一日じゃ足りません。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-27 23:56 | Travel/トラベル
::: Melbourne Day 3 :::
今日は、いとこのアンジェラに町まで送ってもらい、朝からジェーンと外出!
Pony Fish Island Cafeという川の真ん中の島にできた素敵なカフェでジェーンと朝食。ブリオッシュベースのワッフルにキャラメライズされたペアーとクリームチーズが乗ってます。これをシェアして、コーヒーを頼みました。驚くことにメルボルンはどこに行ってもコーヒーが美味しいんです!!!パースだとおいしいカフェを見つけることのほうが難しいけれど、メルボルンは真逆。どこにいってもおいしい。
b0038810_11433421.jpg
b0038810_1144174.jpg
ランチはジェーンの元同僚と一緒に(名前忘れてしまいました、ごめんなさい)。オリバーという息子さんが生まれたばかりだそうです。
b0038810_11483650.jpg
チバッタブレッドパンフライされたハルミチーズといちぢくののった一品をジェーンとシェア。美味。
b0038810_11492392.jpg
あっというまに楽しい時間は過ぎ去り、オリバーもお昼寝の時間。ジェーンの元同僚さん夫婦ともお別れし、先日見終わらなかった美術館めぐりに。
b0038810_11514383.jpg
b0038810_1154067.jpg
b0038810_11524230.jpg
b0038810_11542584.jpg


あっという間に一日が終わりました・・・。
明日はフィッツロイへ出向きます。グランジでアーティーなエリアだそうで、楽しみです。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-26 11:40 | Travel/トラベル
::: Melbourne Day 2 :::
いとこ夫婦のビルとジェニーがやってくるはずだった12時はあっという間に回り、結局彼らが到着したのは3時過ぎ。
それまでジェーンと私は外出もせず、一日CommunityというドラマのDVDをひたすら見続けました。

5時ごろになり、やっと外出準備がととのったようで、ほかのおばさんたちも含め、団体で市内のSkyDeckという展望台に連れて行ってむらうことになりました。

b0038810_11342174.jpg
b0038810_11351011.jpg
展望台からのメルボルン市内の夜景を楽しんだ後、カジノへディナーへ。メルボルンの夜は毎日がクリスマスのように、すごくきれいです。
b0038810_11362246.jpg
b0038810_11374218.jpg
b0038810_11385991.jpg

明日は、ジェーンの元同僚と合流予定。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-25 23:30 | Travel/トラベル
::: Melbourne Day 1 :::
初めてのメルボルン!!!
今まで幾人の友人たちに「あんた、あそこ好きだと思うよ!」と言われてきた場所。

ラッキーなことにハビーのママの3番目の妹さん夫婦のところに6日間お世話になることができました。
昨晩、空港まで迎えに来てもらい、おうちに直行!

メルボルンは路面電車、鉄道、バスなどすごく交通機関が発達していてとても観光しやすい町です。
しかも、週末は交通機関の乗り放題チケットが激安になるんです!
早速私たちもその激安チケットをかって今日はジェーンとメルボルン市内に出かけてきました。
もちろん、お目当ては美術館めぐり。まずはNGV(ヴィクトリア国立美術館)へ。

b0038810_1115787.jpg
そしてAustralian Centre for the Moving Image
(ACMI=アクミ)。美術館に半日以上滞在後、映像資料博物館へ。ここも、まともに見てたら、一日潰れます。しかも無料!マトリックスの映像を体験できたり、とにかく楽しいです。
b0038810_11211695.jpg
街中に無造作に置かれているスツールだって、とってもアーティー。芝生に座るにはちょっと。。。でも椅子になってたらOK!みたいな。
b0038810_11173449.jpg
帰り道に電灯に止まっていたかもめさん。
b0038810_11181591.jpg
たのしい一日はあっという間に終わり、おばさんが作ってくれたイセエビヌードル!!超最高でした。
b0038810_11185858.jpg
明日は、ハビーのいとこ夫婦がやってきます。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-24 23:09 | Travel/トラベル
::: Tasmania Day 7 :::
タスマニア最終日です。今夜ホバートからメルボルンへ飛びます。

今日は土曜日。待ちに待ったサラマンカマーケット。とってもアーティーなマーケットです。
ホバートに来る際はぜひ土曜日をはさんできてくださいね!

b0038810_23224291.jpg
b0038810_2323847.jpg
b0038810_23233550.jpg
このガラクタでできたロボットやさん、一目ぼれしてしまいました。売っていたおじちゃんも素敵、じゃなくてかなり変人だったけど、ロボットも奇妙なものばかり。おじちゃん、アジアに行って子供たちに材料を集めてもらう代わりに、売り上げを寄付しているようなんです。私もひとつロボット買ってしまいました。かなり大きなにもつになりました・・・。
b0038810_23241259.jpg
ジェーンとは時間で待ち合わせをしてサラマンカマーケットは勝手に見てきました。ギャラリーもたくさんあって、その中のひとつサラマンカアート&クラフトギャラリーで素敵なバスケットを発見。悩みに悩んだすえ、やっぱりほしくて買ってしまいました。タスマニアの家具デザイナーのJohn Smithという方のものだそうです。惚れてしまいました。その名も”Vessel Bowl”。お買い上げ、また荷物が増えました。スーツケースに入るかな?

あっという間に待ち合わせの1時です。おなかがすいたので、二人でバンジョーに。タスマニアにしかないベーカリーカフェだそうで、ここのパイが格別だとか。うん、確かに美味しかった。チーズとカリフラワーのパイ最高でした!
b0038810_2334193.jpg
b0038810_23342482.jpg
お夕飯はバリラベイのレストランに再度行くことになりました。でも、予約した6時までには時間があるため、タスマニア植物園に向かうことに。いろんな国の植物があり、もちろん、日本庭園もありました。これがまたよくできてた。もみじもきれい。
b0038810_23375192.jpg
b0038810_2339927.jpg

2時間半程度ゆっくりと散歩を楽しみ、夕食です!またオイスター!!!
b0038810_2340264.jpg
b0038810_23403090.jpg

ホバート空港まで車で15分程度なので、出発ぎりぎりまでゆっくりできました。レンタカーを空港で返却し、明日からはメルボルンです!
[PR]
by shania2004 | 2011-04-23 23:20 | Travel/トラベル
::: Tasmania Day 6 :::
今日は朝から雨。しかもイースターフライデーでどこも開いてません。
でも、MOMAはあいてるんです!!!MONA2日目です!

少し早めにMONAに向けて出発。
駐車場も限られていますが、なんとかとめられました。
ギャラリーがあくまで30分ほどあったため、併設されているブルーワリー&ワイナリーのカフェでコーヒーブレイク。私はいつものようにロングマキアート。ジェーンはいつものようにフラットホワイト。

b0038810_2382848.jpg
b0038810_239551.jpg

何気なく展示されている剥製も、ただものじゃありませんでした。
世界に15個のみ作られたアルコール度数が40度以上のビールが入っているそうです。

b0038810_2394864.jpg
b0038810_231017100.jpg

ワイナリーも素敵。試飲は$25だったかな?今回は荷物がいっぱいすぎてワインも持って帰れないし、却下。

昨日すべて見られなかった箇所をすべて見学し、午後には終了。
所蔵作品を収めたカタログを購入して、ジェーンとランチに!っとおもってたのですが、前の日に購入したホットクロスバンがあまってたので、二人でそれをかじり、その予算を夜へ。

ひとまず、まだ時間があるので、Mt Wellingtonの頂上へドライブです!
ジェーンもわたしもタスマニアをなめてました。超かぜ強いし、極寒です!車から歩いて戻るまでおそらく10分もかからなかったと思います。あまりにも寒いので、「車から眺めればいいよね?」ってもんで、超チキン。ジェーンは寒さに耐え切れず、わけわからない言葉を叫びっぱなしでした。

b0038810_2314959.jpg
b0038810_23165552.jpg
そして、今夜は待ちに待ったバリラベイのオイスターですよ!オイスター。牡蠣三昧!プルップルでクリーミーな牡蠣。最高です!ワイン、飲んじゃいました!!!
b0038810_23175766.jpg
b0038810_23184928.jpg

今日も大満足!明日は待ちに待ったサラマンカマーケット。毎週土曜に開催される大規模なマーケット。楽しみです。
[PR]
by shania2004 | 2011-04-22 23:01 | Travel/トラベル
::: Tasmania Day 5 :::
MONAです!待ちに待ったMONA, MONA, MONA!!!
今年の1月にオープンしたプライベートギャラリー!個人があつめた作品だけの展示なのに、何で有名なのかって言うと、David Walshというギャンブラーが賭けに勝ったお金とか友人から借りたお金で集めた作品だそうで、びっくり仰天です。個人ギャラリーだから展示が許される作品ばっかり!写真をおみせできないのは残念です。
MONAへはホバートの港からフェリー$15(往復)でいくか、車で出かけるかのどちらかです。ただ、駐車場があまり広くないので、景色もサービスもいいフェリーはお勧めです!

b0038810_22541259.jpg
b0038810_22552693.jpg
b0038810_22555042.jpg

MONAに到着してびっくりしたのは来館した客一人ひとりに特別仕様のiTouchを手渡すこと。ここに所蔵作品のデータベースが入っていて、David Walshさんが語る作品についての能書きと、インタビュー、それからキューレーターさんの能書きが入ってます。館内には作品についての説明やタイトルなどは一切無く、ただ壁にいろんなものが展示されているんです。
iTouchの「Update」ボタンを押すと、その周りにある近い作品順に勝手に検索してくれるので、こりゃまたびっくり。なんとも未来感覚のギャラリーです。
アテンダントさんの制服もとってもアーティー。
岸壁を掘り、地下に下るように作られたこのギャラリー。建築者が誰なのかはわかりませんが、素敵です。規模も発想も、桁外れ。
しかも、入場料はすべて無料。
無造作に置かれた椅子だって、ただの椅子じゃありません。すべてデザイナーの作品です。でも、みんなどんどん座ったりしてます。これもすごい。

ただ、ただ、夢中になって観賞してたら、一日はあっというまに終わってしまいました。
あまりにも規模が大きすぎて、ジェーンと二人で明日も来ることに。
頭の中もアート漬けになってしまって、おなかもすいたし、ジェーンの同僚のお勧めするFish Frenzyというタスマニアで一番美味しいフィッシュアンドチップスやさんへ。

b0038810_22581690.jpg
でも、チップスに虫が入っていたので、とっても残念。
明日はすこし早めに出て、ドライブでギャラリーへ行って見ます!
[PR]
by shania2004 | 2011-04-21 22:43 | Travel/トラベル


画像一覧
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

モーリシャスのチャイルドサポート募金