Slow life, Perth life
by shania2004
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
::: Racist (人種差別) について :::
人種差別をする事とはどういうことだろう。海外に出るようになり、本当に良く考える事がある。人種差別は「無知」からくる「恐怖」が原因にあるという。それはその国の文化であったり、国民性だったり、言葉だったりを理解していないがために生まれる。

英語が出来なかったころは、確かに私も「外国人恐怖症」の面があった。そのころは相手が何を言っているのか分からないので、ちょっとでもこちらを見て笑っている人がいると、自分が「笑われている」気がしていたものだ。そして、日本人が一番と心の中で思っていたりもしたものだ。実際他人を笑う事なんて、あまり無い。よっぽどのことでない限りは。。。つまり、あのころの自分は「無知」からくる「恐怖」に完全に負けていたのだ。

「郷に入ったら郷に従え」という日本のことわざがあるように、人間にはその環境になじむ能力がある。一度海外に出た人にはわかると思うのだが、自分自身に対する様々なものを目の当たりにすることになるのだ。たとえば、日本にいたときは気づいていなかった「人種」というもの。「文化」というものをまじまじと見せつけれらるのだ。
「当たり前」と思っていたことが、「当たり前」ではなくなるのだから、面食らってしまっても仕方ない。そういった中でも、自分たちの文化にプラスアルファで新しい文化を取り入れていけるのだ。時間はかかるものだが、そうして取り入れられた文化は人間の枠を広げる事にもつながる。ちょっとした、いい言葉で言うとすると、人としての器がすこし大きくなるようなものだ。

ただし、この段階で間違いを犯してしまうことも、しばしばある。そういう人は必ず物事を自分の価値観で「ジャッジ(良し悪しを判断すること)」し始める。つまり、日本の文化が一番だとか英語のほうがすばらしいとか、物事に順番をつけてしまうのだ。
この順番付けが始まると、全てのことは融合されず、消去法になってしまうのだ。これだけは、皆さんにも気をつけましょうね。

人種差別を無くすには、まずほかの文化や国民性、言葉を知りましょう。そして、「理解」することをあきらめることなく、コミュニケーションの潤滑を図りましょう!
[PR]
by shania2004 | 2004-11-09 20:11 | Thoughts
<< ::: Un-dressed-... ::: ぴよちゃんの誘惑 ::: >>


画像一覧
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

モーリシャスのチャイルドサポート募金