Slow life, Perth life
by shania2004
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
::: Noの哲学 :::
なんじゃこのタイトル、と思っている方、多いかも。そう、Noというにも哲学が存在すると思うのだ。(私流だが・・・。)

まず、なににNoというべきか。「NO」を知ることが大事だ。

自分の中には相反する、二つが存在している。それは、「悪魔(敵)」と「天使(味方)」である。
「悪魔」の声はうるさいほど聞こえてくる。あまりにも強く、しっかり聞こえるので、その言葉に促されて負けてしまう人間が多いのだ。たとえばやりたくない仕事を続けている中、「辞めちゃダメ、金どうすんだよ!」とか、「家族がいるだろ、みっともね~だろ!」とか。。。

しかし、静寂のなかで一度、耳を澄ましてみよう。「天使」の声は小さいし、遠慮がちに聞こえるが、ものすごく自身の「癒し」をたすける力を持っている。たとえば、その声は、「自分に正直になって、転職しなさい!」とか、「かっこつけることは無い、家族はいつも味方なんだから」とか。そしてこの小さな声こそが自分を幸せに導いてくれる本当の声なのだ。

悪魔は天使の声を掻き消すように常に存在している。
その言葉に、「No」といえるようになったときにこそ、自分自身の幸せをつかむ事ができるのだ。

そもそも、人生に意味などない。だから、恐れるものは何も存在しない。「恐れ」を生み出しているのは、あくまでも自分の想像の中、頭の中でしかないのだ。一番大事なのは、幸せに生きる事。ストレスを抱えながら死んでいくことは無い。無理もすることはない。そして、「幸せ」を覆す全ての言葉に「No」といえるのは他でもない自分自身だけだ。
離婚がどうした、転職OK、浪費が何だっていうんだ!天使の声を聞いてみたら、全てがいいほうへ導かれていることに気が付く。他人からみたら、それは「自分勝手」に思われることでも、結局他人には、自分の幸せは作れない。つまり、その小さな声を聞いて、納得のいく決断をすれば、全てが結果オーライなのだ。
だから、勇気を持って「No」と言ってみよう!もっともっとすばらしい道がその先に広がっているのだから!
[PR]
by shania2004 | 2004-11-24 23:52 | Thoughts
<< ::: Graduation ... ::: 【祝永住権取得】パーテ... >>


画像一覧
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

モーリシャスのチャイルドサポート募金