Slow life, Perth life
by shania2004
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
::: 野鳥と森林保護 :::
先日出かけてきたDryandraとは絶滅に瀕した野鳥たちの楽園である。しかしながら、この絶滅に瀕した野鳥たちの命を預かっているDryandra地区の広大な森林も急速にウィートフィールド(麦畑)へと変化している。鳥の研究をしている友人Grahamが言うには、鳥たちは100メートルごとに森林が必要なのだそうだ。そうでないと、鳥たちは巣作りができずに死んでいく。研究をしている彼にとって、この問題は深刻だ。たくさんの論文の中で彼は常に訴えている森林を守る大切さは、コンシューマリズムとの葛藤のなかでおぼれてしまっている。結局、人間にとっては、森林保護よりも「お金」なのである。
このDryandraの鳥たちは人間を恐れない。この無垢な小鳥たちの種をどうにか守り続けていければと願う毎日である。

Dryandra is the only wood land considered to be like heaven for the wild birds which is facing to the extinction in Western Australia. However this area of Dryandra is changing rapidly to the wheat field though these birds needs to be avoided their species to be extinct. My friend Graham who is researching birds in Dryandra for last 3 years says that bird nees woods every 100m to bleed and servive otherwise they are going to die because of the failure of nesting and bleeding. It is really serious matter to him. He has been mentioning this problem in his research papers and appealing about saving wood lands and birds from massive consumarism that society has. But his appeal is unlikely to be considered so easily. Society wants money rather than birds and woodlands. Most of the birds in Dryandra never scared of humans. I am hoping we can protect these innocent birds from our greed of our consumarism. You never be able to buy another life with money. So is birds.
[PR]
by shania2004 | 2004-11-16 23:44 | Thoughts
<< ::: PMS(月経前症候群)... ::: 【Day 4】 Dry... >>


画像一覧
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

モーリシャスのチャイルドサポート募金